【切らないワキガ治療】ミラドライの長所と短所 @聖心美容外科

ワキの悩み

全国主要都市に展開する聖心美容外科さんでは、
札幌院、大宮院、東京院、横浜院、名古屋院、大阪院、広島院、福岡院で、
切らずに多汗症・ワキガ治療が可能なミラドライを導入。

施術は、ミラドライを開発した「Miramar Labs社」による
公式認定医プログラムを完了した医師が担当、
安全で、長期効果を得られるワキガ治療を提供しています。
聖心美容外科公式サイト⇒ ミラドライ

ミラドライの長所&特徴、費用

ミラドライは、マイクロ波(電磁波)照射し汗と臭いのもととなる「汗腺」を壊すことにより、多汗症・ワキガを根本から解決することができます。

長所として挙げられる特徴は、

  • 切開手術不要、傷痕ができない
  • 効果は半永久的
  • 施術は両脇で約1時間と短い

手軽に治療できるボットクス注入では、3~6ヶ月しか効果が保てず、
手術すれば、長期効果を得ることはできますが、傷痕が残ってしまい
(マイクロリムーブ法で1~2㎝、切開法で5㎝ほど)、
手術後は、2・3日の安静が必要になります。

ミラドライであれば施術後に痛みは残りますが、日常生活への影響、支障はほとんどありません。手術と同等の効果を手軽に得ることができます。
聖心美容外科公式サイト⇒ ミラドライの症例写真
公式サイトのメニューバーから、症例写真をクリックし、診療内容から「ワキガ・多汗治療」を選択すると、ミラドライの症例写真を検索することができます。

費用

費用は、税別で1回33万円、2回セット43万円です。
より高い効果を得るためには、1回目から3ヵ月以上の間隔を開けて、もう1回治療することが望ましいとされています。

初診料や診察料ほか、局部麻酔、消耗品、痛み止め薬、
高性能サポーターの貸し出しは、すべて無料です。

ミラドライの短所

切らないワキガ治療が可能なミラドライですが、副作用など短所もあります。

副作用

個人差はありますが、腫れ・痛み・違和感が3~4週間、しこりは4~6週間、
しびれや感覚の変化は、更に長く続く人もいます。

聖心美容外科さんでは、患部を固定することで
腫れや痛みを緩和する高性能サポーターを無料貸し出し、
また、夜間緊急番号により、24時間緊急サポートを実施しています。

重度のワキガには効かない!?

ミラドライは、軽~中度のワキガに有効な治療法です。
公式サイトでは、「重度のかたでも治療は可能ですが、より高い効果を希望される場合はマイクロリムーブ法が最適」と、案内しています。

自分のワキガはどの程度か? 
判断に迷われる方も多いのではないかと思いますが、
専門医に診てもらった上で最適の治療法を選択したいですね。

聖心美容外科さんでは、医師による無料相談を行っています。
ご予約は、こちら⇒ 聖心美容外科の多汗症・ワキガ治療

導入院アクセス

サブコンテンツ

このページの先頭へ

保留中