時間指定なし・フリー便で夜遅くまで…【引越し体験談】

兵庫県の34歳主婦さんは、おまかせパックのフリー便を利用。
不要品の引き取りも安価でしてくれて、概ね満足されているそうでが、
引越し業者さんの到着が大幅に遅れ、新居への搬入が夜遅くになったそうです。

フリー便だし、突発的なトラブルだし、と好意的に受けとっていらっしゃいますが、
本当に「突発的」なトラブルだったのか、実は毎度のことではないのかと、
疑いたくなりますね。
特に3月、4月の忙しい時期のフリー便は、疑っておいた方が良いかも知れませんね。

夜の引越し作業

私が引越しをしたときは、準備する時間が十分取れないことが分かっていたので、
おまかせパック的なものをお願いしました。
スタッフの方に引越しの前日に来ていただいて、てきぱきと梱包をしていただきました。

しかし、ある程度荷物の片付けや整理をしておかないと
少し恥ずかしいことになってしまうので、そこは気をつけたほうがいいかもしれません。
また私がお願いした業者は、不要品の引き取りも安価でしてくれたのですごく助かりました。

自分で処分場まで持って行ったり、別の回収業者に頼むのは時間もお金も余分にかかるので、
それを節約できたのは良かったです。

また、少しでも費用を節約するために、
「引越しの日にちだけは決まっていて、実際業者の方が来られる時間はだいたい○時以降、
よっぽどのことがない限り×時までには到着できると思います」
というような契約を交わしたのですが、
私の引越しの前に作業していた現場でトラブルが発生し、
その「×時までには到着できる」と言われた時間から大幅に遅れてしまい、
新居への搬入が終わったのも夜が遅くなってからで、すごく疲れてしまいました。

もともと、当日の時間の制約をしないという契約で
引越しをお願いした私の思慮が足りなかったのですが、例え低確率であっても、
こっちにはどうしようもできないトラブルは起こりうるのだということを
身をもって学びました。

34歳 女性 主婦 兵庫

[PR]

サブコンテンツ

このページの先頭へ

保留中