「仕事に飽きて転職」と、文字面だけ見れば何ともいい加減な印象を受けそうですが、
実はそうではなく、年収の8パーセントのインセンティブまで獲得されて、
ポジティブに転職された、IT業界25歳男性の体験談です。
経緯のみを淡々と書いていただいていますが、有意義な3年間が あってこその
転職だったのではないかと思います。

IT業界25歳男性の転職

半年ほど前に初めての転職をしました。
新卒で入った会社で3年ほど働き、そろそろ今やってる仕事に飽きてきて
今のスキルを生かしてできる他の仕事はないだろうかと
思いはじめたのがきっかけでした。

最初はデューダに登録しました。
そして一週間後くらいに大手町のインテリジェンスオフィスまで面談に行き、
色々と転職にたいする希望や思いを相談しました。

ここまでは良かったのですが、
その後のメールでのやり取りのレスポンスが非常に遅く
これでは全く進まないと思いらデューダに登録することで連絡が来た
セントメディアという会社の転職エージェントが
非常に対応スピードも早くやりとりがスムーズに進んだので、
ここの担当者を決めメインに使うようになり、転職活動を進めていきました。

他にもここの会社を使うメリットがありました。
それがインセンティブです。
内容としてはここのエージェント経由で採用が決まると年収の8パーセントが、
試用期間が終わったタイミングで銀行口座に振り込まれるといったものです。
私はこれは他にはない魅力だなと感じ、ここ経由で決められるよう動きました。

特にIT業界の求人に強く、本来面接が難しいような会社でも特別に調整をしてもらい、
面接の機会やわもらうおいったこともあったりしました。

約3ヶ月程で内定が決まり
この間ようやくインセンティブもいただけたので非常に満足です。

25歳、男、IT、東京

[スポンサーリンク]